【男女】有名芸能人の“オナニー”事情をご覧ください

芸能ゴシップッス!

eye

有名芸能人のひとりHエピソードをまとめました。

オナニーとは…

オナニー(おなにー、ドイツ語: Onanie、英称:マスターベーション (Masturbation) )とは、性交ではなく、自分の手や器具などを用いて自らの性器を刺激し、性的快感を得る行為。自慰ともいう。

思春期の少年(浜田)が部屋で溶接もののビデオや雑誌を集めており、自らもマスクをかぶって溶接をしている。それを見た母親(YOU)がショックを受けて取り乱すが、その後父親(松本)が浜田と男同士の語り合いをするというコント。同タイトルのシリーズとして、彼女(今田)と一緒に楽しみ、それを妹(蔵野)に教えてしまうというパターンで餃子編、マジック編も作られた。溶接の頃は非常にさわやかな性教育ドラマ風だったが、回を重ねるごとに息子はグレ、ドロドロしたドラマになっていった。

遠藤 章造(えんどう しょうぞう、1971年7月13日 – )
日本のお笑いタレント、俳優。お笑いコンビ・ココリコのメンバーで、ツッコミ担当。

ココリコ遠藤の変態なところで打線組んだ

1中 オナニー中はBGMとして「いきものがかり」を流す
2遊 趣味は高層マンションのベランダで声をあげながらオナニー
3右 アナルオナニーのやりすぎで肛門がガバガバになる
4三 野球部時代に大石大二郎の太ももでオナニー
5一 千秋と結婚
6左 風俗で自分の喘ぎ声を周りの客に聞かせる
7捕 初めて買ったエロ本のタイトルは「THE・うんこ」
8二 入院中に看護婦に2回オナニーを見られる
9投 趣味はローションで全身ヌルヌルオナニー

38歳ですけど、1日に3回はヤってますけどね。

2010年03月26日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、ココリコ・遠藤章造が声帯ポリープの手術を受けていたことを明らかにしていた。話の発端は、遠藤が「まぁ、根っからのスケベですよ。でも、女性を今は好きになることは無くて、1日に3回手淫していまして、自分と向き合ってますよ」と語っていた

高校時代は、MIZUNOのカタログで大石大二郎の太ももをみてしてた

「高校時代は、MIZUNOのカタログで大石大二郎の太ももをみてしてたんですけどね。その頃にパワーが戻っているような感じもありますね」

大石 大二郎(おおいし だいじろう、 1958年10月20日 – )
元プロ野球選手(内野手)、プロ野球監督、野球指導者、野球解説者、野球評論家。1987年から1990年までの登録名は大石 第二朗(読みは同じ)。

入院中に看護婦に2回オナニーを見られた

「女性と出会う機会も無いんですよね…去年の9月に、ポリープの手術をしたんです。それで、1週間喋れなかったんですね。『良いな』って思えるナースさんもいたんですけど、個室に入院していて、2回手淫しているところを見られちゃったんです。スゲェ引いてましたね」

「離婚後、TENGAにハマる」

2009年12月25日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、ココリコ・遠藤章造がゲスト出演していた。その際、「遠藤さんにとって、今年一年はどんな年でしたか?」と質問されていた。

加藤から「恋もしてないのか?」と訊かれると「ある現場でTENGAっていう自慰の手助けをしてくれるツールがあるんですけど、そこの会社の社長と仲良くなったんですよ」

「それで、家に大量のTENGAがあることになったんです。”I LOVE TENGA”って書かれたTシャツまでもらったんですよ。だから、彼女とか女性とかは家にいないんですけど、TENGAと今、一生懸命向き合っているような状態なんですよ」

「色んな箇所に置かれていて、テレビの横とかに置かれててもオカシクないんです。あれはインテリアになるんですよ。玄関先に置かれてても大丈夫なんです。良い感じに見えるんです。基本、女性との浮いた話はないですね。TENGAで抜いちゃって。今日も11時半にTENGAってましたよ」

お尻にドラムスティックをブチ込んでいた

加藤が「最近、お尻の方はどうなんだよ?」と訊くと、「お尻の方は、もともと何かを挿入してヤることは好きだったんですよ」と話していた。さらに、加藤は「僕と遠藤さんが一緒に隣同士で住んでいた時は、お尻にドラムスティックをブチ込んでましたもんね」と話していた。

加藤「最近、お尻の方はどうなんだよ?」

遠藤「お尻の方は、もともと何かを挿入してヤることは好きだったんですよ」

加藤「僕と遠藤さんが一緒に隣同士で住んでいた時は、お尻にドラムスティックをブチ込んでましたもんね」

今まで、ファイブミニをブチ込んでいた。

「ただね、最近は新しいことを開発したんですよ。今まで、ファイブミニをブチ込んだりとかはしてたんですけどね。飲んだ後のビンを、挿れてたんです。エコの時代ですからね。…でも、結局、挿れているときはテンションが上がってるから良いんですけど、もろもろ終わった後はテンションが下がっているワケですから、抜くときにスゴイ痛いししんどいんですよ」

「…抜くときにスゴイ痛いししんどいんですよ」

最近は、氷を何個かお尻に入れている

「だから、そこで考えたんですよ。普通の氷があるじゃないですか。その氷を、冷凍庫から出して、何個かお尻に入れるんですよ。それで、もろもろ終わった後に、温めの湯船にチャポンって入れば良いんです。抜かなくて良いんですよ。中で勝手に溶けていくんです。何のストレスも感じませんよ」

「ただ、何回か慣れてからにしないと、次の日はお腹を下してますよ。冷えすぎてしまって。だから、まずはお湯を張っておいて、TENGAを片手に、氷も取り出しておいて、何個かお尻に入れて始めるんです。…氷の角は、前歯で囓ってとっておくと良いです。右手にTENGA、左手に氷です。その状態で、TENGAを動かしながら、前歯で氷を囓って、お尻に入れます。氷は4~5個入れます」

オナニー中はBGMとして「いきものがかり」を流す

ちなみに、やっている最中については「BGMとして、『いきものがかり』をかけます。テンションを高めてくれるんです。でも、EXILEとかは違いますね」

遠藤「BGMとして、『いきものがかり』をかけます。テンションを高めてくれるんです。でも、EXILEとかは違いますね」

濱口 優(はまぐち まさる、1972年1月29日 – )
日本のお笑いタレント、俳優。お笑いコンビよゐこのとまどい(ボケでもツッコミでもない)

濱口は3歳年下だけど、俺にとっては師匠

2009年06月19日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、よゐこ・濱口優がゲスト出演していた。その際、加藤は「濱口は3歳年下だけど、俺にとっては師匠だから」と話していた。その理由としては、「俺の二歩も三歩も先も、アダルトなことについて先へ行っているから」と話していた。

(当時は)文章にハマっている

「”文章”って言うのは、そういう体験談がいくつも掲載されたサイトで読むもの。起承転結もしっかりしていないし、あまり上手い文章とも言えない。だけど、それが作家とかが入って作っているものでなくて、逆にリアリティがあるし、臨場感がある」

パソコン3台をダメにした

「1回、僕は20万円くらいのパソコンを、2日でダメにしたことがあります。それは、アダルトなサイトに行って、速攻でウィルスが入って、もうダメになってしまったんですよ」と話していた。

「フリーズとかはしないんですけど、PCが立ち上がった瞬間に、『U.S. dollars!!』や『Danger!』といったウィンドウが開いてしまう。変なところに繋がれてしまうのではないか、と思って、それ以来、使っていない」と話していた。どうやら、マルウェアなどに感染してしまっているようだ。

「消しても消しても、次から次にウィンドウが立ち上がってくる。もう使えない。パソコンを修理に出そうにも、中を見られてしまう可能性もあって、趣味がバレてしまうじゃないですか」と話していた。

加藤は、「でも、すでに視聴者はそういったことを知っているし、大丈夫なんじゃないのか」と話すと、濱口は「テレビで言われるのならいいですけど、電気屋さんに言われるのはイヤなんですよ」と話していた。

PCはHなこと専用

「全裸でPCをずーっといじっている。PCはHなこと専用です。イジってると、Hな気分になってしまうんですよ。だから、有野にネタを送るときも、PCではなくて携帯メールで送っている」

アダルトな番組を観るために、CSを契約している

「アダルトな番組を観るために、CSを契約している。だから、家に帰るとすぐにみられるようになっている」

「何時間でも、ひとりHできますよ」

「やろうと思えば、いくらでもできますよ。そうですね、いまのところ最高、5時間くらいですかね」

「仕事終わりで帰って12時くらいですよね。それから検索を始めて、気づくと朝になっている」

「まぁ、途中で萎んでしまうこともありますけどね、かなりの時間は堅いままです。それくらい時間がたってくると、だんだん痺れてくるんですよ。ヴィーーンって感じで、感覚がなくなることもあるんですよ」

「でも、なかなか良い動画がみつからなくて、最終的には目をつぶってやっているときもある。もう、画像とかでは興奮しなくなっていて…」

「最高のご褒美は、TENGAなんですよ。仕事頑張ったなってときには、『TENGAが使える!』って思うんですよ」

加藤 浩次(かとう こうじ、1969年4月26日 – )
日本のお笑いタレント、俳優、司会者、ニュースキャスター。本名、加藤 浩二(読み同じ)。

日テレの楽屋でひとりH

2009年05月01日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、今年40歳を迎えた加藤浩次が、「3時過ぎに日テレの楽屋に入って、『このままじゃヤベえぜ』って思ったんで、そこでヌいちゃったんだよ」と、日テレの楽屋で手淫をしていたことをカミングアウトしていた。

「想像だけでイケるんですよ。40歳をナメるなってね」

「自分でもビックリした。雑誌もDVDも観ずに、出来るもんなんだって。想像だけでヌけるんだって。思春期でも無理だったよ。40歳になって、色んな経験をしてきたからね。色んな女を抱いてきているから、そのストックたるやね」

「想像だけでイケるんですよ。40歳をナメるなってね」と、少し誇らしげに語っていた。ちなみに、「勃ちも、10代だから。ガッチガチになるから」と、ナニの”元気良さ”についても語っていた。

バッファロー吾郎A(バッファローごろうエー、1970年11月24日 – )
日本のお笑い芸人。本名、木村 明浩(きむら あきひろ)

宮迫が目撃した芸人たちのひとりH方法

2009年07月01日放送の「雨上がり決死隊べしゃりブリンッ!! 」にて、バッファロー吾郎・木村について語りだした。

「木村くんと住んでいるときのこと。木村くんが、ひとりでしているのを(隠れて)覗いていた。そうしたら、彼はイキそうになると、カリ首のところをギュッて絞って、イカないようにしていた。それで、またシゴきだしていた」

「そういうことを、3~4回繰り返していた」

メロ~ンと出てくる。

「3~4回は我慢しているから、最終的にイくときには、ピュッて出ない。フィニッシュの際には、メロ~ンと出てくる。それが面白くてね」と宮迫は話していた。

「メロ~ンと出てくるのが面白かった」と、その様子について語っていた。

藤本敏史

出典prcm.jp

藤本 敏史(ふじもと としふみ、1970年12月18日 – )
日本のお笑い芸人。お笑いコンビ・FUJIWARAのツッコミ担当

正座をしてシてました

2009年07月01日放送の「雨上がり決死隊べしゃりブリンッ!! 」にて、宮迫が目撃した芸人たちのひとりH方法について語っていた。FUJIWARA・藤本の方法は「正座をしてシてました」とアッサリと宮迫は明らかにしていた。

庄司 智春(しょうじ ともはる、1976年1月1日 – )
日本のお笑いタレント、歌手。品川庄司のツッコミ担当である。立ち位置は向かって右。

「ミキティに処分された大事なモノ」

2009年06月26日放送の「爆笑問題の検索ちゃん。」にて、庄司智春が、婚約中のミキティこと藤本美貴に激怒された事件について語っていた。

「50枚くらいDVDをもっていたんですよ」と庄司は話していた。それほど大量のDVDを隠していたが、それを見つかってしまった。ミキティは、「最低。どうして、こういうの観るの?」と怒り出したそうだ。

そんなに”面接”が好きか!

「そのDVDは、既に処分されてしまっている」と庄司は悲しげに話していた。「すべて、シュレッダーにかけられてしまった」そうだ。

品川はその騒動について知っていたらしく、「しかも、その50枚にもおよぶコレクションのほとんどが、『面接モノ』だったらしい。だから、ミキティは『そんなに”面接”が好きか!』と言って怒った」と語った。

50枚にもおよぶコレクションのほとんどが、『面接モノ』だった…

武田 真治(たけだ しんじ、1972年(昭和47年)12月18日 – )
日本の俳優、タレント、サックスプレーヤーである。

役者っていうプライドもある

2009年06月26日放送の「加藤浩次の吠え魂」にて、武田真治の性生活について触れられていた。

「今は彼女がいないだろ?だから、Hしたくても、できないからさ。(めちゃイケでも)雛形あきこの胸ばっかり見ている」と話していた。

さらに、「やっぱり役者っていうプライドもあるからさ、武田くんはHな店にもいけないだろ。だから、したくても出来ない。DVDを借りに行くことも、やっぱり恥ずかしくていけないみたいなんだよ」と話していた。

ファッション誌の女の子モデルの乳首で抜いている

「HなDVDも借りられないし、そういう”ネタ”を手に入れることが出来ない。だから、武田くんはファッション誌の女の子モデルの乳首が、ポッコリと出ているような写真で抜いている」と話していた。まるで中学生男子のような涙ぐましい努力をしているようだ。

「みんなは、美形な役者って羨むかもしれないけど、大変だなって思った。イメージもあるから、気軽にHなサービスしてくれる店にもいけない。DVDも借りに行けない」と、加藤は武田に同情するような発言をしていた。

「だから、ファッション誌で抜いているみたいなんだ」と話していた。

武田くんが一番、週刊誌の袋とじを開けている

「それで、雛形の胸ばっかり見ている。めちゃイケのロケ車に乗っている時も、武田くんが一番、週刊誌の袋とじを開けているもんな。山本がいた時は、どちらかが破ってた。モンモンとした感じを、サックスにぶつけている」と話していた。

手島 優(てじま ゆう、本名非公表、1982年8月27日 – )
日本のグラビアアイドル、タレント、女優。

公称サイズ(2011年[1]時点)
身長 / 体重 165 cm / 47 kg
BMI 17.3
スリーサイズ 95 – 58 – 86 cm
ブラのサイズ I

Pages: 1 2 3

8 Responses

  1. anonymous より:

    I simply want to say I am just new to blogs and seriously savored you’re page. Very likely I’m planning to bookmark your website . You amazingly have fantastic posts. With thanks for sharing with us your blog.

  2. I simply want to say I am all new to weblog and definitely savored your web blog. Most likely I’m likely to bookmark your blog . You definitely have exceptional posts. Thanks a bunch for sharing with us your web site.

  3. try these guys より:

    I simply want to mention I am very new to blogs and seriously enjoyed this web-site. Probably I’m likely to bookmark your website . You certainly come with great stories. With thanks for revealing your website.

  4. read page より:

    I just want to say I am new to blogs and seriously enjoyed your web page. Likely I’m going to bookmark your site . You surely have impressive stories. Thanks for revealing your blog.

  5. check content より:

    I just want to say I’m very new to blogging and truly loved your website. Most likely I’m going to bookmark your blog post . You really have fabulous stories. Bless you for revealing your web page.

  6. vapormex.com より:

    Have you tried twitterfeed on your blog, i think it would be cool.*”\””

  7. Joy より:

    I have to pride the report. It is quite developed in a unique strategy. Good job! P.S. I’m looking for much more material – faithful visitor.

  1. 2015年11月17日

    … [Trackback]

    […] Informations on that Topic: geinou-gossipssu.com/archives/10586 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます