【速報】こじはるじゃなかった!柏木由紀のニャンニャン写真を流出させた真犯人がこちら・・・

芸能ゴシップッス!
eye
1: 以下、名無しにかわりましてネギ速がお送りします 2015/07/15(水) 19:18:35.58 ID:???*.net

6月発売の「週刊文春」(文藝春秋)に掲載された、AKB48・柏木由紀とNEWS・手越祐也のツーショット流出写真がいまだに波紋を呼んでいる。

マスコミ関係者の間では、「文春」発売当初から、この写真を流出させた犯人について議論されていたが、ついに「出処の目星がついたようだ」(雑誌編集者)という。

「犯人として特に有力視されていたのが、HKT48の指原莉乃。選抜総選挙で1位に返り咲くために、ライバルの柏木を陥れようと、写真を拡散させたという説が持ち上がりました。
しかし、これは、日頃からメディア関係者への態度が問題視されている指原だけに、彼女に恨みを持つ者が中心になって流したデマだったようですが」(雑誌編集者)

確かに総選挙前に写真が拡散されていれば、柏木の得票に大きな影響を与えそうなものだが、誌面に写真が掲載されたのは総選挙後のことだった。

また、13日発売の「BLACKザ・タブー」(ミリオン出版)では、写真を入手したのが指原、そして「文春」に持ち込んだのが手越の元交際相手・小嶋陽菜では、という説が伝えられた。
同誌は、この号をもって休刊となることが明らかになり、ネット上では「AKBとジャニーズの圧力で潰されたのでは?」といった憶測が飛び交う事態になったが……。

「双方事務所関係者が内々に調査した結果、流出元となったのはAKBメンバーではないと結論づけられたようです。
例の写真を持っていたのは、どうやら手越だけだったと判明し、そのデータを入手・流出させた人物は、『手越の交際相手』と目されている。
手越はタレントの卵から一般人と幅広く“交流”しているため、犯人の特定には至っていないようですが」(ワイドショーデスク)

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます