東大テニスサークルの一気飲み飲酒儀式の詳細がヤバすぎる…高原滉さん泥酔死亡

芸能ゴシップッス!

aaaaaaaa名称未設定-1

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000055253.html

2012年7月、当時、東京大学教養学部2年の高原滉さん(当時21)は、テニスサークルのコンパで焼酎約1.1リットルを飲んだ後、昏睡(こんすい)状態に陥り、急性アルコール中毒で死亡しました。

両親は22日、昏睡状態の滉さんを救護せず、4時間にわたって放置したとして、当時、コンパに参加していた元学生ら21人に対し、約1億6900万円の損害賠償を求め、提訴しました。父親は「こんな目に遭うのは息子を最後にしたい」と話しました。

CKgdSkNVEAAd2WZ

http://news.livedoor.com/article/detail/10378522/

高原さんは花火大会の場所取りを兼ねたサークルのコンパで泥酔し意識を失ったにもかかわらず、約4時間放置され亡くなったという。サークルでは原液の焼酎を瓶からラッパ飲みするのが伝統とされ、周囲の人間が名前を呼んで一気に飲むようはやし立てていたという。

Pages: 1 2 3

1 Response

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます