ATSUSHIが薬物中毒 関係者が疑惑を大暴露!刑務所慰問は最終警告だった模様・・・・

芸能ゴシップッス!

998da6486aa6afbce6b39dcf23d54904_3042

EXILEのボーカルであるATSUSHIさんが法務省が新設した矯正支援官に着任した裏には、深い思惑があったと報じられています。

順調だったATSUSHIさんのEXILEとしての活躍で明らかに異変があったのは、昨年の全国ツアー不参加がきっかけでした。

ボーカルなのにツアーに不参加という不自然さもさることながら、その後の露出減と、たまに表舞台に出てきてもげっそりと痩せた姿はまた悪い方の噂につながりました。

頬はこけ瞳孔が開き、呂律が回らないとしてネットには動画がありましたが、現在は削除されているようです。

そんなATSUSHIさんにささやかれる薬物投与疑惑について、EXILEグループをよく知る関係者へ取材した記事があります。

[以下引用]
「メインボーカリストがツアーに参加しないというのは、どう考えても不自然。なんらかの事情があったと考えるのが妥当で、親しい関係者の間ではクスリ抜きをしろという命令が社長のHIROから下ったのではないかともっぱらの噂です。火のないところに煙は立たないので、『ASKAの次はお前だ』という意味を込めた当局の警告があったのではないかと」
[BLACKザ・タブー]

「当局」は捕まえるのが仕事なのに、警告したりするのでしょうか。

という疑問はありますが、メインボーカルなのにツアー不参加、頬がこけるほどの激痩せ、瞳孔が開いて…なんてことがあると、次々と噂は出るばかり

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます