【高槻少女殺害事件】平田奈津美さん「子供ができた」最後に友人にLINEしていた

芸能ゴシップッス!

RtiCJiguPNy0xKg1440210253_1440210265

今月13日、大阪・高槻市で中学1年の女子生徒が遺体で見つかった事件で、警察は、現場周辺の車の捜査などから、40代の男が関わった疑いが強まったとして、死体遺棄の疑いで逮捕状を取りました。警察は男を取り調べ、容疑が固まりしだい逮捕する方針です。

今月13日の夜、大阪・高槻市の運送会社の駐車場で、寝屋川市の中学1年生、平田奈津美さん(13)が遺体で見つかり、前日から一緒にいたとみられる、同級生の星野凌斗さん(12)の行方が分からなくなっています。
警察によりますと、2人は、事件当日の午前5時すぎに、京阪電鉄の寝屋川市駅近くにある商店街の防犯カメラに映っていたほか、平田さんのスマートフォンからは午前6時40分ごろ、友人にメッセージが送られたのを最後にやり取りが途絶えていたということです。
警察は、2人が早朝に駅の周辺で車に乗せられ事件に巻き込まれたとみて捜査を進めていましたが、遺体が見つかった現場周辺の車の捜査などから、40代の男が関わった疑いが強まったとして、死体遺棄の疑いで逮捕状を取りました。
警察は男を取り調べ、容疑が固まりしだい逮捕する方針です。また、星野さんの行方についても捜査を進めることにしています。

事件のこれまでの経緯
今月13日の午後11時半ごろ、大阪・高槻市の運送会社の駐車場で、若い女性が倒れているのを社員が見つけ、警察に通報しました。
警察が調べたところ、女性はすでに死亡していて、粘着テープで後ろ手に縛られ、顔にも、粘着テープが何重にも巻かれていました。
女性の体には、鋭い刃物で切られたような傷が30か所以上あり、死因は窒息死で、午後7時ごろに死亡したとみられることが分かりました。
警察は、女性が抵抗できない状態で何度も切りつけられた上、口などをふさがれて殺害されたとみて、殺人と死体遺棄の疑いで捜査を始めました。

その後、大阪・寝屋川市の女性から、娘の行方不明の届けが出されていたことが分かり、亡くなったのは、中学1年生の平田奈津美さん(13)と確認されました。さらに、同級生の星野凌斗さん(12)が行方不明になっていることも分かりました。
2人は、事件前日の夜にそれぞれの自宅を出たあと、一緒にいたとみられ、事件当日の午前5時すぎに、京阪電鉄の寝屋川市駅近くの防犯カメラに2人が歩いている様子が映っていました。
警察によりますと、平田さんは、自宅を出たあと、複数の友人とスマートフォンの無料通話アプリで連絡を取っていましたが、当日の午前6時42分を最後にやり取りが途絶えていました。
2人の姿は、その後、確認されておらず、警察は、2人が駅の周辺で車に乗せられ、事件に巻き込まれた疑いが強いとみて、幹線道路沿いの防犯カメラの映像を分析するなどして、不審な車の捜査を進めていました。

遺体発見現場と足取りから捜査
平田さんの遺体が見つかった運送会社の駐車場は、大阪・高槻市東部の淀川沿いにあります。
近くには、農協の青果センターや工場などが建ち並んでいます。
事件当日の明け方、平田さんと星野さんが防犯カメラに映っていた

高槻少女殺害

関連ニュース

犯人は寝屋川市内に住む40代の男

大阪府高槻市の物流会社の駐車場で13日深夜、平田奈津美さん(13)=同府寝屋川市立中木田(なかきだ)中1年=の遺体が見つかった事件で、大阪府警は21日、寝屋川市内に住む40代の男が関与した疑いが強まったとして、死体遺棄の疑いで逮捕した。防犯カメラ映像などから関与が浮上した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150821-00000078-mai-soci

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます