[東京上野]牛丼屋で居合わせた客に絡み注意した男性(63)を蹴り殺す!松林和寛容疑者(29)逮捕「牛丼食べるのも命がけ…」※犯人画像あり[東京上野]

芸能ゴシップッス!

james-packer-david-jyngell-02

東京・上野の牛丼店で居合わせた客に暴行したとして、警視庁は17日、東京都台東区東上野2丁目、職業不詳松林和寛容疑者(29)を傷害容疑で現行犯逮捕し、発表した。男性はその後亡くなり、上野署は容疑を傷害致死に切り替えて調べている。松林容疑者は入店前から酔っ払っていたといい、調べに「覚えていない」と話しているという。

 

署によると、松林容疑者は17日朝、JR御徒町駅近くの牛丼チェーン店で客に絡み、注意した食事中の男性(63)に逆上。午前7時35分ごろ、店の外で男性を蹴るなどしてけがをさせた疑いがある。
店の通報で駆けつけた署員が松林容疑者を現行犯逮捕した。男性は意識不明で病院に運ばれ、約6時間後に死亡した。

署によると、亡くなったのは千葉県四街道市の男性で、松林容疑者と面識はなかったという。

朝日新聞デジタル 10月17日(土)14時29分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151017-00000029-asahi-soci

松林和寛容疑者(29)
松林和寛容疑者

松林和寛容疑者

関連ニュース

食事を終え店を出た男性を追いかけ執拗に顔を蹴り続ける

松林容疑者は事件直前、泥酔状態でJR御徒町駅前の大手牛丼チェーン店に入店。食事しながら、店にいた複数の客に挑発的な言葉を投げ掛けるなどして絡んでいたところ、男性が「やめなさい」と注意
すると「なんだこの野郎」などといった言葉で逆上した。

男性は相手にせず、食事を終えて店を出たが、追いかけた松林容疑者が約20メートルほど離れた場所で背後から襲い、倒れた男性の顔面を何度も蹴って外傷性脳内出血などのけがを負わせた。同店の通報で警官が駆け付けた際も、
執拗(しつよう)に顔面を蹴り続けていたとという。

Pages: 1 2 3 4

2 Responses

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます