【流出】上原さくらの自殺未遂、「殺したい」との肉声テープ、不倫報道…とんでもない離婚の真実

芸能ゴシップッス!

324_1
2011年に2度目の結婚をした、
上原さくら。

相手は実業家の男性だったが、
しかしその後、
泥沼の離婚協議劇があり、
2013年に再度離婚しています。

実はこの離婚劇の裏に、
とんでもない騒動が
隠れていました。

上原さくらの本性が、
あまりに恐ろしい・・・

○離婚を申し出たのは、上原さくら

離婚協議中である事が明らかになった時には、
既に別居状態であったとの事。
わずか1年少々の同居生活だった。

○離婚の慰謝料として、5億円を要求

実業家男性と上原は11年4月に入籍。
男性によると、
年に3~4回2人で海外旅行に行き、
上原の芸能活動を邪魔しないため、
ハウスキーパーを雇い、
炊事洗濯もさせず、
生活費をすべて負担したうえで
利用限度額無制限のクレジットカードを
与えるなど、
何ひとつ不自由のない生活をさせていたといいます。

しかし、結婚から1年ほどして、
上原が前夫でアパレルメーカーの社長ほか
複数の男性と密会していたことが発覚。

男性が会うのをやめるようにとがめると、
「素人のあなたには分からない」など
反論し自分のわがままを通すようになり、
結婚から1年半ほどで結婚生活が破綻。

挙げ句の果てに青山氏の秘書に離婚の条件として
「最低、5億円はほしい」と法外な条件を要求してきたという。

Pages: 1 2 3 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます