【画像・動画あり】フランス・パリのテロ事件「死んだふり」をして助かった美人女性(22歳)をご覧下さい

芸能ゴシップッス!

aaaaa名称未設定-1

2015年11月13日(日本時間14日朝)、フランスの首都パリで同時多発テロが発生し、劇場や競技場などで爆発が起きた事件で、奇跡とも言うべき出来事があった。 

・華々しい人生が待っている 
当時、パリのコンサートホール『バタクラン劇場』にいたイザベル・ボドゥリーさん(22歳)。 彼女は昨年大学を卒業したばかりで、これから華々しい人生が待っているという最高のときに、信じられない出来事が発生した。

・100人以上の人質が殺害 
テロリストの武装集団が劇場を襲撃し、観客たちを人質にとったのである。テロリストたちはハゲタカのように人質を囲み、にらみつけていたという。 この出来事は最悪の結果を迎えることになり、100人近くの人質が殺害された。イザベルさんもその人質のひとりだ。

Pages: 1 2 3 4

4 Responses

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます