大沢樹生&喜多嶋舞の息子の父親・伏石泰宏の正体がやばい…子供(長男)と顔がそっくり…【顔写真画像あり】

芸能ゴシップッス!

aaaaaaaa名称未設定-1

元光GENJIの俳優・大沢樹生(46)が、女優・喜多嶋舞(43)との間にもうけた長男(18)が実子ではないと訴えた「親子関係不存在」の確認を求める訴訟の判決が19日、東京家庭裁判所で行われ「親子関係は存在しない」と言い渡された。原告側の大沢の言い分が認められた。

2013年7月に調停の申し立てを行ったが、不調に終わっていたことから先月から口頭弁論がスタート。陳述書で大沢は「妊娠していたことがきっかけで結婚したのに、事実を説明してほしい」などと主張していた。

大沢は13年2月、海外の鑑定機関に長男のDNA鑑定を依頼。「2人が親子である確率は0%」との鑑定結果を受け取り、数か月後、喜多嶋にも伝えた。

同年12月、騒動が「週刊女性」で報じられると、長男が「女性自身」で「99・9%、僕はパパの子供」と反論。喜多嶋も「女性自身」のインタビューで「断言します。父親は大沢さんです」と完全否定し、両サイドの言い分は真っ向から対立。

2人は1996年6月に結婚し、翌97年1月に長男を出産したが、性格の不一致を理由に2005年9月に離婚した。

当初、長男の親権は喜多嶋側にあったが、07年に喜多嶋が再婚したのを機に大沢側に移った。13年9月、再び喜多嶋に親権が移り、現在は、米国で暮らす喜多嶋の父で音楽プロデューサーの喜多嶋修さん(66)、母で元女優の内藤洋子さん(65)のもとにあるという。

約2年続いた泥沼の騒動は、まだまだ波乱含みだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151119-00000019-tospoweb-ent

大沢樹生(左)と喜多嶋舞
no title

236:
伏石泰宏らしい。本人も俺の子じゃないのかって言ってたらしい。ぐぐってみな、息子そっくり。

IMG_1919

“オレが父親なのに”と訴えていましたが、私たちには“舞さんが違うって言っているから”と、彼を窘めることしかできませんでした。それからXは少しずつ性格も私生活も荒れていきました」(前出・知人)

以後、’00年代前半頃まで活躍するも、芸能界をも引退。

彼の名前が再度、メディアにあがったのが’10年のこと。都内のホテルで怪しいパーティーを開催したとして逮捕されたのがX氏だった。[週刊女性]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「まだ騒動が連日報じられていた頃から、芸能マスコミの間で、『本当の父親はこの人物で間違いないだろう』と目されている人物が存在していました。その人物とは、元芸能人で、過去には売春防止法違反容疑で逮捕歴もある“F”。しかしこのFはまったくの無名であり、現在の所在もまったくわからない。さらに彼が本当の父親と立証することも難しく、現在この情報はお蔵入り状態になっているようです」(週刊誌記者)
このFと喜多嶋の関係性は謎に包まれているが、当時Fと親しかった関係者の間では、なかば“公然の事実”になっていたという。
「Fはもう何年も前から、親しい関係者や身内に『自分が喜多嶋を妊娠させてしまった』などと吹聴していたそうで、それが今になってメディアにも伝わってきたようです。さらに現在浮上しているFの顔は、長男と驚くほどそっくり。思わず絶句してしまいましたよ。一時は“父親候補”として名前が浮上した奥田瑛二も、一部メディアが『長男と顔が似ているから』という安易な理由で報道に至ったのですが、Fの方がはるかに似ている。この事実がもっと早く公になっていれば、一連の騒動はまったく違った展開を見せていたかもしれません」(同)

http://www.cyzowoman.com/2014/02/post_11472.html

Pages: 1 2 3

2 Responses

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます