「もう死にたい」喜多嶋舞の長男の悲惨すぎる現状!毒親の争いに巻き込まれた哀れな子供の末路をご覧ください…

芸能ゴシップッス!

img_0

長男のDNA鑑定騒動で、結婚していた大沢樹生との間に「父子関係0%」との結果がでたことで窮地に追い込まれた喜多嶋舞。
喜多嶋舞はこの判決を不服とし「長男の父親は間違いなく大沢樹生」と言い張っているが、いまさら信じる者はいない状態だ。
そんな中、大人の醜い争いに巻き込まれ、一番傷つけられてしまったのが当本人の長男だ。
今回の騒動を受け、周囲に「もう死にたい」と哀れすぎる胸中を漏らしており…

元光GENJIの俳優・大沢樹生(46)との間にもうけた長男(18)の出生騒動の渦中にある女優の喜多嶋舞(43)が、 11月いっぱいで芸能界を引退していたことが7日、分かった。長男や再婚して築いた現在の家庭を守るためという。

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます