めちゃイケ、打ち切り終了へ…明石家さんま激怒事件(詳細あり)でフジテレビ上層部が腹を決める

芸能ゴシップッス!

aaaaaaaaaaa名称未設定-1

お笑いコンビ「ナインティナイン」らが出演するフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」がついに“危険水域”に入り込んだ。12月5日放送の「AKB48高橋みなみと卒業旅行2時間SP」の視聴率が7・5%と大惨敗。めちゃイケ班が中心になって制作された今夏の27時間テレビは大失敗。

3d1ae1c4-s

ついに「めちゃイケ」に大ナタが振り下ろされる。

同局関係者は「7・5%という数字(視聴率)には驚きもない。“ついに来たか”という感じです。めちゃイケ班が中心になって制作された夏の27時間テレビがコケたときに、上(層部)は見切りをつけていた。番組のクオリティーにさんまさんが激怒したほどでしたから。『笑っていいとも!』も『ライオンのごきげんよう』も打ち切りになる時代。テレ東にすら抜かれる始末のウチに、低視聴率番組を残しておく余裕はない」と突き放した。

低迷した27時間テレビの平均視聴率(10・4%)よりも深刻だった明石家さんま(60)の“激怒事件”とはどんなものだったのか。

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます