好感度上位のベッキーの性格が最悪!裏の顔では”悪感度”NO.1!警察のブラックリスト入り、後輩イジメ、SHELLY消えてほしい

芸能ゴシップッス!

2c36b5a6f25189428c91c2b467a76d14_600

ベッキー 好感度上位タレントが裏の顔では“悪感度”上昇中

メディアによる好感度ランキングでは常に上位に名前があがるベッキー(30)だが、共演者や番組スタッフからは、テレビのイメージとは大きくかけ離れた“裏の顔”が漏れ聞こえてくるのである。

「TBSの番組で、ベッキーと共演しているブラックマヨネーズの小杉竜一が自虐ネタのトークを披露していたのですが、突然ベッキーがトークに割って入ってきて話を横取り。
小杉は『毎回、毎回、お前は何やねん!』とマジ切れし、カメラが止まってからも怒りが収まらない様子でした。
彼女は大御所のタレントやテレビ局の重役にすり寄る一方で、ADに対しては、台本に目を通して『これのどこがおもしろいの?』『私はアーティストなのよ。水ではなく白湯を用意して』など、わがまま放題なので、現場スタッフの受けは最悪です」(番組関係者)
さらに後輩イジメの目撃談もある。現場に居合わせたテレビスタッフがその時の様子を語る。
「『にじいろジーン』(関西テレビ)で共演する事務所の後輩タレントの佐藤唯に話題が集まったのが気に障ったのか、休憩中に『あなたがテレビに出られているのは、私のおかげなんだから、感謝してよね』と嫌みをチクリ。
同番組にはSHELLYが出演したのですが、ベッキーは基本的にハーフタレントとの共演をNGにしており、スタッフに『私を潰す気なの。何でアイツを出すのよ! マジ、消えてほしい!』とヒステリックになっていました」

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます