ベッキー、全裸解禁!CM違約金、5億円以上返済のため、ヌード披露へ

芸能ゴシップッス!

20140817_bekki_01


ベッキー、全裸解禁待ったなしか? 不倫のツケはヌード写真集か!

ベッキーの所属事務所であるサンミュージックの先輩だった酒井法子が、覚せい剤取締法違反で芸能活動を休止していた時、事務所の最上層部のひとりであるAが秘かに酒井を脱がそうと画策していた事実があり、ベッキーも同じ目にあう可能性は高いという。

ベッキーは10社もの企業CMに出演、さらに多くのレギュラー番組を抱えていた超売れっ子だったとあって、「特にCMに出ていた企業への違約金は半端な額ではすまない。どう考えても、のりピーを超えることは間違いないだろう」(前出・関係者)という。2009年に酒井が覚せい剤事件を起こした時の違約金や損害賠償金の合計が5億円といわれており、酒井は現在でも肩代わりしてくれたサンミュージックに返済を続けている。

「すでに出版社がベッキーを脱がそうとAに接触しているという話がある。酒井と違って、防波堤となってくれる後見人がいないベッキーは、ヌードの話が出たら飲まざるを得ないのでは、というのが大方の見方だ。違約金の件をチラつかされたら、ベッキーは強く拒否できないだろう」(前出・関係者)

Pages: 1 2 3 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます