【速報】今週も文春砲きたああああああああああああwwwwwww

芸能ゴシップッス!

norika-kan-304x211

1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 16:41:32.39 ID:CAP_USER*.net
5年前に発覚した歌舞伎役者の片岡愛之助(44)の隠し子(男児)の母親が、
週刊文春の取材に対し、愛之助の不実な態度について怒りをぶちまけた。愛之助側は高校2年生になる息子のDNA鑑定を要求しているという。
母親がこの事実を知ったのは、愛之助が東京・日比谷の帝国ホテルで藤原紀香(44)と結婚会見を開いた翌日のことだ。「5年前、隠し子騒動として報じられたとき(「女性セブン」2011年3月3日号)、
自分の息子だと発表したにも拘わらず、今さら何で? と強いショックを受けました。

今まで十何年間、息子に対して『一回会ってご飯でも食べようか』という話もないし、
『元気か』の一言も一度のメールもない。それで今度はDNA鑑定。息子をどうするつもりなのでしょうか」

親から子、子から孫へと血筋を通して受け継がれる歌舞伎の世界。結婚会見で跡継ぎについて聞かれた愛之助はこう答えている。
「僕自身は養子で片岡家に入れていただいた。例えば、愛之助の名前をどうしても使わせたいのに、子供がいないとなれば、養子でも芸養子でもかまわない」

一方の紀香はこう返した。
「そうは言って下さいますが、彼の子供を産みたいと思うのが女ごころ。無理をせず二人で相談しあって、やっていければ」

家庭を持つにあたって、愛之助の心境に変化があったのか。それとも周囲の意向なのか。
愛之助の所属事務所に事実確認の質問を送ったが、期限までに回答はなかった。
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6070

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます