【衝撃】上戸彩の発言に「風俗界」が大歓喜wwwwwww

芸能ゴシップッス!
eye
1: 2016/04/21(木) 21:44:44.15
 昨年、母になってますます好感度が上がっている上戸彩(30)が4月からイソジンの新CMキャラクターに抜擢。
5日に都内で行われた記者会見に出席し、「皆さんの健康を願いながら、一生懸命務めさせていただこうと思います」と、明るく抱負を語った。上戸彩が早口でしゃべる30秒バージョンのCMもあったが、1発OKしたそうだ。「変な汗をかきました。でも、何回もやりたくないという思い、
1発でやれて良かったと思います」と、聞きようによっては変な妄想を起こしてしまいそうなコメントもしていた。
「イソジンといえば、風邪予防のうがい薬として昔から慣れ親しまれてきました。同時に風俗界でも重宝され、
特に“お●ぱいパブ”などでは、お遊びする際に消毒薬として使用しているところが多いんです」(風俗記者)

そもそもイソジンは、米系製薬会社のムンディファーマが開発した殺菌消毒薬で、今年3月末まで日本では食品大手の明治が提携先として
製造・販売していた。ところが、近年イソジンの売り上げが減少。そのテコ入れ策として、シオノギ製薬が新パートナーとなり、
上戸はそのイメージキャラクターとして普及に努めることになったのだ。
「上戸は、’12年にEXILE・HIROと結婚。昨年8月に第1子を出産し一時は長期間、育児に専念する予定だった。しかし、
所属事務所タレントの度重なるスキャンダルによって、そのマイナスを埋めるべく出産を終えた昨年12月に早期仕事復帰しました」(芸能記者)

Pages: 1 2 3 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます