【画像あり】山下智久、石原さとみの猛アタックに撃沈…

芸能ゴシップッス!
eye
1: 2016/06/12(日) 13:25:45.70

ジャニーズ事務所所属で俳優の山下智久(31)と、人気若手女優・石原さとみ(29)がホームパーティーに揃って参加したことが明らかになり、話題となっている。

二人は、昨年10月に山下が主演した月9ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジテレビ系)で共演。山下の大ファンだったという石原から熱烈なアプローチをかけ、その後交際へ発展したという。石原のアプローチに当初は引いていたという山下だが、年明けの1月に起きたSMAP解散騒動がきっかけで、石原へ気持ちが傾いていったのだとか。

■SMAP解散騒動の巻き添えに

今年4月に公開された映画『テラフォーマーズ』の完成披露イベントに山下が登場した際には、同作品での役作りのため減量をしたというものの顔の頬はこけてゲッソリとやつれたような変わり果てた姿に周囲やファンは驚いたという中には「痩せすぎ!」「病気?」と周囲からは心配する声があがった。

「役作りでもあるのですが、本当はストレスが原因のようです。山下は今、スケジュールが白紙の状態で先が見えない。その不安をぶつけるようにストイックにやりすぎてしまったようです。人気絶頂の頃と比べ、華が消えた表情に周囲も心配しています」(芸能関係者)

一見関係のなさそうな山下とSMAPだが、実はある共通点があるというのだ。

山下のマネジメントを担当していたのは、ジャニーズ事務所を退社に追い込まれたSMAPの元マネジャーI氏だ。業界では“I女史派”とされていた山下は、I氏が退社後、巻き込まれるように事務所内での立場をなくしてしまったという。

原因は“I女史派だから”というだけではない。芸能関係者が続ける。

「SMAP独立騒動の際、I氏は山下も一緒に独立させると関係者に話していたようです。しかし、山下にとっては“寝耳に水”だった。独立に全く興味がなかった山下は、直接事務所へ出向いてジャニーズへの忠誠を誓ったと言われています」(前出・関係者)

■唯一の支えは石原さとみ?

しかし、山下はI氏が独立して以降、新しい仕事も入れてもらえず、事務所内では事実上干されている状態に。今年に入っての仕事は全てI氏が取ってきたもので、今はそれをただ淡々とこなしているだけだという。この追い込まれた状況に危機を感じたのか、頻繁に通っていたという六本木の夜の街では、山下の姿を見なくなったのだとか。そんな山下を支えている女性こそ、冒頭の石原さとみなのだとか。

Pages: 1 2 3 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます