加藤綾子アナ必死wwwwwwwwwwwww(画像あり)

芸能ゴシップッス!
E58AA0E897A4E382A2E3838A_Fotor
1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/23(土) 07:39:59.57 ID:CAP_USER9.net

フリーアナウンサーの加藤綾子(31)が、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平(22)の前で舞い上がり、とても仕事とは思えない状況が垣間見えた。

大谷は、7月15~16日でオールスターゲームに出場。加藤が大谷に取材する場面を『スポーツ LIFE HERO’S』(フジテレビ系)が17日に放送した。

「インタビューは大谷の高校時代を紹介するのが主な趣旨でした。
しかし、加藤アナは高校時代の大谷が映るや否や『素敵ですね~』、『かわいい~!』と言ってばかり。ファンと変わりません」(フジテレビ関係者)

16日の大谷は、1本塁打を含む4打数3安打で打者として大活躍し、MVPを受賞した。

「加藤アナは『前に163km/hを出しましたね』と、投手として日本最速記録を打ち出したことを引き合いに出し、『投手と野手の気分、どっちいいですか』と質問していました。
でも、目が潤んで恋する女性のようになっていた始末でした」(同)

加藤アナは自分の欲求を抑えられなくなったのか、「結婚は?」と質問した。
すると、大谷は顔をこわばらせ一瞬無言になってしまった。それでも、加藤アナはひるまず「考えています?」と聞くと、
大谷は「ええ」と答え「時期は考えていませんけれど」と答えていた。
すると加藤アナは「意中は?」と畳みかけ、大谷から「ないです」という言葉を引き出した。その瞬間、加藤アナは笑みを浮かべていた。

「加藤アナとしては、なんとか恋愛話に持っていきたかったのでしょう。そのうえで『年上はどうです?』と聞くつもりだったはずです。
でも、側で球団関係者が見張っていた。加藤アナのアピールは空回りに終わっていました」(スポーツ紙記者)

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます