AVデビュー坂口杏里の肉体が想像以上にヤベええええええ

芸能ゴシップッス!
cat40-546x409
1: 2016/09/24(土) 09:25:09.27
芸能人専門AVレーベル「MUTEKI」から、セクシー女優デビューすることが報じられた坂口杏里。
一時期はバラエティ番組やワイドショーの常連と化していたものの、最近は露出が激減していた。坂口はその間にホストクラブでの豪遊を繰り返し、
借金を抱えてしまったためにAV出演を決めたと言われているが、気になるのは現在の“容姿”である。「坂口は2014年にバイきんぐ・小峠英二との交際が発覚して注目を集めましたが、その頃からネット上では『痩せすぎじゃない?』などと言われていた。
2008年にグラビアデビューした頃は程良くふっくらしていたため、業界内でもその変わり様に心配の声が上がっていたんです。
でも、ふっくらしていた頃もバストは無かったし、当時は将来的にAVデビューに至るなんて思いもしませんでした」

こう証言するのは、テレビ局関係者。

「だけど、痩せた姿が話題になったのと同時期に見た目も派手な“ギャル化”を遂げていった坂口には、豊胸や整形疑惑も浮上していましたよね。
確かに、この頃の坂口はグラビア時代とくらべて胸が大きくなっていて、バストアップのエステに通っていたとの噂も耳にしました。
それでも、一般的なAVで求められるような体型ではなかったと思いますが……」

そこで、実際に坂口の「MUTEKI」デビュー作の映像を見たというAV関係者に話を聞いたところ、その姿は「想像以上だった」とのこと。

「坂口は噂よりも遥かに痩せていて、この業界で“使える”とは思えないほど貧相でした。
もちろん、激ヤセが話題になっていた時の写真は見たことがあったけれど、あれよりもさらにガリガリで、バストも豊胸やエステをしたようには見えなかった。
正直、あんなのネームバリュー以外のポイントは皆無です」

Pages: 1 2 3 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます