中山美穂が全裸披露!フルヌード解禁に全身整形開始!豊胸や脂肪吸引でアラフィフヌード披露!(画像あり)

芸能ゴシップッス!

15372_original

中山美穂 アラフィフ「スッポンポン」公開へ向け“全身整形”開始

失礼な話だが、コシノジュンコかと見間違えた。ボブヘアで頬にヒアルロン酸を注入したその顔は正に若かりしコシノジュンコ様。そんなアラフィフの間で問題になっているのは“整形依存症”だという。

彼女も依存症なのか?本格復活を目指す中山美穂(46)が、「アラフィフ全裸」披露に向け、ついに“全身整形”を始めたのでは、と囁かれている。

そんな状況の中で、“裸一貫”の一発逆転が狙える「アラフィフヌード」披露を決意。それに向け、全身の若返りに乗り出したと言われているのだ。
「実は中山、日本に帰国後、顔だけではなく、胸やおなか、脚などの豊胸や脂肪吸引、脱毛などを含めた“全身整形”に乗り出していると噂されているのです。顔面が著しく変わっていたのは、顔からすでに始めていることを物語っているのではないでしょうか」(同)

特に力を入れているのは、おっぱいだという。
「中山は、もともと巨乳ではなく美乳タイプなので、40を超えても乳房が垂れていないのです。そんな胸にさらに豊胸手術をし、同時に腰にクビレを作って、下半身も含めた全身脱毛を徹底したら、まるでスーパーモデル並みの肉体になる。それだけに、“スーパー・アラフィフヌード”ともいえる裸を披露することになりそうですね」(同)

かつて、’85年の連ドラ『毎度おさわがせします』や、’10年公開の映画『サヨナライツカ』でセミヌードを公開した過去があるだけに、全裸実現の可能性は極めて高い」(芸能ライター)

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます