五郎丸さん(30)の末路がエグいwwwwwww

芸能ゴシップッス!
b723a55a-s
1:2017/02/02(木) 07:49:57.70 ID:CAP_USER9.net

元日本代表FB(フルバック)五郎丸歩。2015年、イングランドで開かれたラグビーワールドカップにおいて、不動の「15」番として南アフリカ戦を含む3勝に大きく貢献。プレースキック前の「ルーティーン」である「五郎丸ポーズ」も大きな話題を呼んだ。最近、あまりラグビー選手として活躍を耳にしなくなった五郎丸はいま、どういう状況に置かれているのか。

持ち味を出せず、試練の日々が続く

2015-16シーズン、トップリーグのヤマハ発動機ジュビロで3度目の得点王に輝き、2016年はオーストラリアのスーパーラグビーチーム、レッズに在籍。しかし、なかなか出番に恵まれず、昨年5月、日本チームであるサンウルブズ戦で右肩を脱臼する大けがを負ってしまうなど十分な活躍はできなかった。

それでも五郎丸は、欧州に挑戦の舞台を移した。今シーズンから、ヨーロッパのクラブ王者に3度輝いているフランスの強豪RCトゥーロンへと移籍。キッカーとしての高い能力を評価されてのことだった。「RCトゥーロンからオファーが来て断る理由がなかった。声を掛けていただいて名誉なこと。壁はもちろん高いですが、そこにチャレンジするに値するものがある」(五郎丸)

昨年8月下旬にフランス「TOP14」のシーズンは開幕したが、けがが癒えずまだリハビリを続けていた。チームの15番には、世界有数のFBの一人、ウェールズ代表リー・ハーフペニーがおり、五郎丸にはなかなか出場の機会が回ってこなかった。

傷も癒えて、やっとチャンスが回ってきたのは昨年11月のこと。6日リヨン戦で途中出場し、13日のホームのスタッド・フランセ戦だった。11月は世界的に「ウィンドウマンス(=テストマッチ月間」であり、FBハーフペニーはウェールズ代表に招集され、他のライバルの負傷などの状況も後押しした。五郎丸は日本人BKとして初めてとなった「TOP14」の舞台で、安定したプレーを披露し、チームの勝利に貢献した。

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます