【衝撃】「人を殺せる知人がいる」長渕剛が元マネージャーを暴行、監禁!まるでヤクザのような悪行….

芸能ゴシップッス!

eye

スキャンダルを嫌うNHKだが、今年の紅白メンバーは問題を抱えている出演者が目立つ。
元マネージャーへの暴行で書類送検された氷川きよしの出場決定には業界からも驚きの声が上がったが、もう一人、長渕剛の出場にも疑問の声が上がっている。
長渕剛は現在、元マネージャーに対する監禁、暴行容疑で東京地方裁判所で係争中。
長渕剛が訴えられた、まるでヤクザのような悪行は…

3月1日、A氏は初めてオフィスレンで長渕に会った。この時は、長渕は至っておとなしかったという。10日後に東日本大震災があり、長渕は東京電力福島第一原子力発電所の事故による放射能汚染から逃れるため、家族を引き連れ出身地の鹿児島に退き、3月末に東京へ戻ってきた。

その日、A氏は羽田空港で長渕を出迎え、タクシー乗り場まで案内することになっていた。到着ロビーに長渕が着いた時、A氏は空港の出口を間違えてしまい遅刻したかたちになり、謝罪したが長渕に後ろから蹴りを入れられたという。それから1週間、ことあるごとに長渕はA氏に暴行したり暴言を繰り返し、「知人に人を殺せる奴いるからな。お前なんかすぐ刺されるぞ」と脅したこともあったという。

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます