真木よう子、懺悔ヌードで乳首出し全裸披露!ヌード宣言が崩れたが脱いで懺悔するべき!(画像あり)

芸能ゴシップッス!

03b10aa2fd40049253682f13451073ff

真木よう子は懺悔ヌードを披露するべきだという。

真木よう子 低視聴率で「ヌード宣言」断念も“懺悔ヌード”でGカップ乳首出し

「浮気なんて、2、3回当たり前じゃない」
女優の真木よう子(34)が7月19日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で言い放った言葉だ。とにかく、“性”に奔放な女優だ。ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)でも、宣伝に絡めて「ヌード宣言」したが、早くもその公約が崩れてしまった。
「彼女は6月にツイッターを開設。ファンとのやりとりの中で、全話2桁視聴率だったら『脱いでもいい』と宣言していたんです。しかし、第1話の視聴率が5.1%で、“真木のもくろみ”は初回で潰えてしまいました」(ドラマライター)

彼女の“脱ぎます宣言”は、このままなくなってしまうのか?
「高らかに宣言したのですから、全話通して1桁なら“懺悔ヌード”をやってほしいですね。いや、それどころか途中打ち切りもある。そのときには“性器見せ”ぐらいしてもらわなきゃ。ツイッターで公約すべきです」(テレビ雑誌編集者)

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます