広瀬すずの初体験相手はあの若手イケメン俳優だった!2人の仲はすでに終わっているが…

芸能ゴシップッス!

eye

広瀬すずの”初めての男”は成田凌だという。


「写真週刊誌『フライデー』によると、同誌が“別件”で車で張り込んでいたところ、偶然にも若手イケメン俳優・成田凌(23)の運転する車が衝突。しかも、助手席に女優の戸田恵梨香(29)が同乗していたことで、2人の交際がありえない形で公になってしまったということです。ちなみに、車の所有者は戸田でした。相手が『フライデー』だと分かると、戸田は“凄いですね。ガハハ”と、豪快に笑い飛ばしたそうです」(ワイドショー芸能デスク)

もともと、成田は美容師を目指していたが、そのイケメンぶりと身長181センチというスタイルを活かしてファッション雑誌『メンズノンノ』のモデルに応募。専属モデルを経て、’14年に俳優デビューした。
このところ、『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)など4期連続で連ドラに出演。“売れっ子”の仲間入りを果たした。
「今年の正月、’15年の連ドラ『学校のカイダン』(日本テレビ系)で共演した広瀬すず(19)との熱愛報道がありましたが、2人の仲はすでに終わっています。ただ、広瀬にとっては“初めての男”だと、もっぱらの噂です。成田と共演する女優の事務所関係者は、彼を“要注意人物”としてマークを怠りません」(芸能レポーター)
—(週刊実話:一部抜粋)

Pages: 1 2 3 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます