二階堂ふみ、勃起乳首をフルオープン!全裸濡れ場で尻も丸出しに!映画「リバーズ・エッジ」で…(画像あり)

芸能ゴシップッス!

tumblr_oexk86fL6D1u8m4aeo3_1280

二階堂ふみが濡れ場で勃起乳首を披露するという。


「ついにその日が来た!」
「生きててよかった!」
歓喜の渦が年末年始にかけて巷に広がること請け合いの“女優エロス大事件”が、ついに現実のものとなった。人気・実力とも若手ナンバー1の呼び声も高い女優の二階堂ふみ(23)が新作映画で完脱ぎし、その見事な美乳を真正面から披露しているのだから、ただ事ではない。

その超の付くほどの衝撃作は『リバーズ・エッジ』(2月16日より全国ロードショー)。原作は沢尻エリカ(31)の完脱ぎが話題になった映画『ヘルタースケルター』(’12年)でも知られる岡崎京子氏のコミックス。これを’17年秋に公開された映画『ナラタージュ』で有村架純(24)の濡れ場を撮った行定勲氏が監督するのだから、当然のごとく一筋縄ではいかないはずだ。

昭和の趣を感じさせるラブホテルの一室。すでに恋人役の上杉が二階堂にのしかかり、正常位で情交の最中である。男の荒い息とあえぎ声に比べ、彼女は悶える風でもなく無反応、いわゆるマグロ状態で男を受け入れている感じだ。
ここで、男の体越しに二階堂ふみの裸身がしっかりと映り、乳首も丸見えとなる。大体、この手のシーンは男の腕や体が邪魔して見えない濡れ場が多いが、ここでは惜し気もなくフルオープン。勃起した乳首が眩しい。そして、予想以上に形のよい乳房に目が釘付けになる。

Pages: 1 2 3 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます