カーリング・藤沢五月がムチムチでクッソエ□かわええええええええ(画像あり)

芸能ゴシップッス!
1518865406004s
1: 2018/02/17(土) 14:02:49.35

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180217-00000504-san-spo

平昌五輪のカーリング女子1次リーグで韓国を相手に逆転勝利を収めた日本代表「LS北見」。そのメンバーの一人、藤沢五月(26)の人気が韓国国内で急上昇している。

人気ぶりを伝えたのは、16日の韓国紙、中央日報(日本語電子版)。「女子カーリング日本代表チームの藤沢五月、韓国で美貌が話題に」との見出しの記事で、「優れた実力もそうだが、藤沢五月の清純な美貌が話題を集めている」と紹介。記事では「引退した日本フィギュアスターの浅田真央と似ているという反応もあった」とのことだ。

同紙によると、試合直後、藤沢の名前が韓国のポータルサイト検索語ランキング上位に入ったという。

韓国オンラインメディアのMKスポーツは、藤沢の生まれた年や年齢などを紹介したうえで、「韓国語も話せる」と伝えた。平昌五輪の公式サイトの選手紹介欄には、言語欄に日本語のほかに「韓国語」と記されており、韓国人に親近感を与えたのかもしれない。

実際、藤沢はLS北見の公式フェイスブックで、平昌パラリンピックのマスコット人形や鏡餅を持った他のメンバーとともに、韓国語が書かれた菓子袋を手に持ち、「明けましておめでとうございます! 今年も1年よろしくお願いします!」と元気良くあいさつする動画を掲載。韓国人の間で、好感度がアップしているのは間違いない。

藤沢は北海道北見市出身で、幼少時からカーリングを始め、高校卒業後には中部電力でプレー。2015年に故郷のチームであるLS北見に移った。

LS北見の公式サイトのプロフィルによると、性格は「負けず嫌い」。氷上での果敢な攻撃精神が韓国ファンのハートにいっそう火を付けている可能性がある。(五輪速報班)

 

5: 2018/02/17(土) 14:04:56.74
そだねー

 

6: 2018/02/17(土) 14:05:00.46
画像

 

38: 2018/02/17(土) 14:18:30.59
結構ムチムチだよな

 

49: 2018/02/17(土) 14:28:36.16
no title

 

55: 2018/02/17(土) 14:32:22.49

韓流好きで韓国語も勉強してるてパターンかな

Pages: 1 2 3 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます