【悲報】 ガクト、フランスでアジア人差別を食らいブチ切れ

芸能ゴシップッス!

Japanese singer Gackt speaks on the red

ミュージシャンのGACKTがパリのホテルで露骨な人種差別に遭い、そのいきさつを30日配信のブログマガジンに記した。

GACKTはイタリアへの途次パリに立ち寄り、29日の夜は空港近くのホテルで1泊した。

そして朝、1人で朝食を取ろうとホテル内のビュッフェに入った。

他に誰も客はおらず、入口近くの眺めのいい席に腰を下ろすと、店員に奥の席へ行くよう告げられた。

「外の景色が見たかったボクからしたら 入り口の景色が見える席が良かったな…とは思ったんだけれどな」

仕方なく席を移ると、後から来た白人客が、GACKTがさっきまで座っていた席に着いたが、店員は何も言わなかった。

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます