【悲報】加護亜依に偽装離婚の疑いwwwwwwwww衝撃の真相をご覧ください・・・・・・

芸能ゴシップッス!
eye
1: shake it off ★@\(^o^)/ 2015/04/06(月) 11:17:10.71 ID:???*.net

 

 元「モーニング娘。」の加護亜依(27)が3日、離婚協議中であることを
自身のブログで発表したことに、一部の芸能関係者から「本当に離婚するのか?」と疑問の声が上がっている。
というのも夫との結びつきはいまでも強く、離婚するほどの関係ではないとみられるため。
そうしたなか「逮捕歴のある夫と結婚したままでは芸能の仕事が来ないので、離婚すると発表したのでは」との見方も。これではまるで“偽装離婚”だが――。昨年10月末に夫が出資法違反(高金利)容疑で逮捕(後に不起訴処分)されて以降、加護は芸能活動を休止していたが、離婚をけじめとして活動を再開させたい意向があるという。加護は3日、半年ぶりにブログを更新。「ファンの皆様へ」とのタイトルで次のように記した。
「私、加護亜依は、夫と別居し離婚に向けて協議中である事をご報告させて頂きます」。
さらに「又、離婚の結論がでましたら改めてご報告させて頂きますが小さい娘もおりますので、今は静かに見守って頂けたらと思います」と続けた。「ファンの皆さま 関係者の皆さまにはご迷惑、ご心配をお掛けし、本当に申し訳ありません」と謝罪したうえで、
「私は、芸能の世界で育てて頂きましたので今後も、1人の女性、1人の母として芸能活動を再開して、少しでも恩返しが出来たらと考えております」と、芸能活動に強い意欲を見せた。

しかし芸能関係者からは「本当に離婚できるのか」と、いぶかしがる声も聞こえてくる。「別居しているというが、2人の結びつきは強い。
生活していくお金が底をついたため、何とかして加護が芸能活動を再開しなければ食っていけない。
でも不起訴になったとはいえ逮捕された夫と離婚しないと仕事のオファーが来づらい。それで別れた形を取らざるを得ない、ということでは」(芸能プロ幹部)

活動休止前は「ガールズビート!!」というアイドルユニットも結成していたものの、パッとしなかった。

そんな中で加護がいちるの望みを託しているのがモー娘OGたちとの“ユニット再結成”だ。
特に同期で、脱退する前には「ダブルユー」というユニットを組んでいた辻希美(27)とは「いまでもつながりが強く、連絡を取り合っているそうです」と、あるテレビ局関係者は言う。

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます