【大炎上】藤原紀香が「無職独身アラフォー女性」を侮辱する暴言を吐き批判が殺到!!!

芸能ゴシップッス!

photo

1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2015/04/05(日) 15:38:17.20 ID:???*.net

 女優の藤原紀香(43)が、7月5日にスタートする連続ドラマ『ある日、アヒルバス』(NHK BSプレミアム/日曜後10・00)で主演を務めることになった。ところが、ある発言をめぐってバッシングの憂き目にあい、炎上状態に陥ってしまっている。

同作で紀香が演じるのは、突然仕事を失ってバスガイドに転職することになった40歳の女性。某大手観光バス会社を彷彿とさせる黄色い制服に身を包み、新たな職場となった「女の園」で奮闘する。

主人公がバスガイドにスカウトされるのは職を失い、恋にも破れた時。これについて紀香は「本当にボロボロの女性です。底辺にいる藤原紀香が見られますよ」と一部スポーツ紙にPRコメントを寄せたのだが、この発言に対して以下のような批判がネット上に多数書き込まれた。

「バスガイドに転職した女性が底辺ってこと?」
「40歳で失業した独身女を『底辺』って見下してるの」
「バスガイドやってるなら十分立派だろ」
「上から目線にも程がある」
「一流女優のワタシが底辺役を演じてあげる……って言い方がすげえ」
「今の紀香はタレントとして底辺だろ」

どうやら「底辺」という言葉に、職なしの独身アラフォー女性に対する侮蔑の意味合いを感じ取った人が多かった様子。紀香としては、仕事も恋人も失ってボロボロになった状態のことを「底辺」と呼んだだけなのだろうが、言葉のチョイスがよくなかったようだ。

http://dmm-news.com/article/938003/

女優として成長できず「痛キャラ」化

かつては日本を代表する美人女優ともいわれた紀香だが、最近は空回りが続いている。

昨年(2014年)秋に突如として「氣愛と喜愛で♪ノリノリノリカ ☆NORIKA’s sensation☆」という弾け過ぎたタイトルのブログを開始し、ビキニショットや自撮り棒で撮ったお尻の写真などを掲載。泣きの芝居後に腫らした目のまま胸の谷間を強調するという謎の写真もあった。

Pages: 1 2 3 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます