【悲報】国分太一が相当ヤバい・・・・・・・・・

芸能ゴシップッス!
eye
1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/04/06(月) 07:49:20.72 ID:???*.net

 

TOKIO・国分太一(40)と真矢ミキ(51)がMCを務める情報番組『白熱ライブ ビビット』(TBS系)が、3月30日からスタートした。
国分がMCの前番組『いっぷく!』が低視聴率だったため、リニューアルして再出発したものの、
視聴率は伸びる気配なし。それゆえ、早くも番組に対する否定的なコメントが多くあがっている。リニューアル前を下回る最悪の事態に前番組『いっぷく!』は、ご長寿番組『はなまるマーケット』の後枠として、昨年3月31日にスタート。
初回視聴率は3.7%(ビデオリサーチ調べ、 関東地区)といきなり民放4位で幸先の悪い出足を切った。
その後も裏番組の『スッキリ!!』(日本テレビ系)や『情報満載ライブショー モーニングバード!』(テレビ朝日系)、
『とくダネ!』(フジテレビ系)に追いつくことはできず、放送開始から半年でニュースコーナーを設けるなど「硬派路線」にテコ入れ。

国分は一部スポーツ紙のインタビューで「自宅でこども新聞まで購読している」とを明かすなど、
熱心に勉強している様子を見せていたが、『いっぷく!』はわずか1年で幕を閉じることになった。

そして、国分と真矢がタッグを組んだ新番組『白熱ライブ ビビット』が3月30日に初回を迎えたが、注目の初回視聴率は3.0%。
立て直しを図ったはずの『ビビット』が『いっぷく!』の初回視聴率を下回るという、最悪の事態となってしまった。

「テレビ東京で8時15分~9時21分まで放送された『韓流プレミア時代劇「トンイ」』が3.2%を獲得していたため、初回は民放5位のスタート。
さらに翌31日は2.3%、1日は3.8%に上昇したものの、2日には2.8%に落ちてしまいました。
TBSの伊佐野編成部長は目標の視聴率を『5%』と掲げていましたが、同時間帯は『とくダネ!』が独走状態で、7~8%台を推移。
現状では『ビビット』が立ち入る隙もありません」(芸能ライター)

「TBSの意図が分からない」

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます