【悲報】松岡茉優の意外な素顔に失望の声

芸能ゴシップッス!

この番組はMCがリリー・フランキーとHKT48の指原莉乃で、この回はリリーが主演する『万引き家族』の宣伝ということで、共演者の松岡茉優と安藤サクラがゲスト参加。指原と松岡といえば芸能界屈指のモーニング娘。ファンということで、2人がリリーと安藤そっちのけでモーニング娘。’18について盛り上がるという内容。その模様は3日と10日の2回に分けて行われ、10日は後半の放送だった。

10日は新たなゲストとしてライターの杉作J太郎が参加したのだが、この時の松岡の杉作に対する態度が冷たかった、と芸能関係者は指摘する。

「松岡さんはこの時、いつものバラエティでの愛想良く振る舞う感じはまったくなく、特に前半は隣に座った杉作さんがいくら話していても、まったく見ようとしていませんでした。お酒も入っていたし、リラックスした雰囲気だったというのもありますが、ちょっとヒヤヒヤするくらいの杉作さんへの冷たい態度が気になりました」

また番組では、初対面にもかかわらず、松岡が杉作にキツめのダメ出しをする場面が。松岡が映画撮影時に“JK見学店”で朝までロケをした話をしていた際、安藤に「そういった店に行ったことがあるか?」と話を振られた杉作が、「そういった店の控室に12~24時間ほどいたことがある」とトーク。すると、横で聞いていた松岡が「あたしの朝までの話が霞むじゃないですか!」と笑みを浮かべながらも杉作をジロリ&チクリと牽制するという場面があったのだ。

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます