池江璃花子が剃毛ハイレグ水着写真集を発売!美人スイマーにオファー殺到!(画像あり)

芸能ゴシップッス!

eye

池江璃花子選手が水着写真集を発売するという。


池江璃花子(18)の練習時の水着はハイレグ仕様。これがやたらとエロい! 時々見せる、水着の肩紐を引っ張るシーンも上から見たらオッパイが見えちゃうのでは…などと心配してしまう。『アジア競技大会』の競泳種目で、過去最多となる6冠の偉業を達成した池江璃花子に、競泳写真集出版が期待されている。

「1970年のバンコク、’74年のテヘラン大会で村山(旧姓・西側)よしみさんが5冠を達成して以来、44年ぶりの快挙です。彼女は実力はもちろん、美貌も抜群。今後、美人スイマーとしてますます期待が膨らみますね」(スポーツ紙記者)

現在、彼女は都内の高校に通う3年生。すでに日本女子競泳陣のエース格で’20年に開催する東京五輪でも金メダルが期待されている。

「池江選手は’16年のリオ五輪に出ていますが、当時から、明るい応対でマスコミの評判もいい。スター性も抜群で、東京五輪を控え、彼女の人気は、さらに上がるはず。当然、こんな素晴らしい素材をメディアが放っておくはずがない。複数の出版社が写真集のオファーをかけようとしています」(写真集プロデューサー)

彼女の人気は、すでにネットでも激増中。「キツキツ水着がセクシー」と、盛り上がりを見せている。
「競泳選手は、ワンサイズ小さい水着を着ます。これは体に、できるだけ水着を密着させることで水の抵抗を少なくさせるため。だから競泳水着は必ず、キツキツの状態です。もちろん、大会ではインナーのスポーツブラも着けません」(前出・スポーツ紙記者)

Pages: 1 2 3 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます