安室奈美恵のラストステージに『MAX』が来なかった理由がヤベえええええ

芸能ゴシップッス!
eye
1: 2018/09/20(木) 07:06:11.78
9月16日に引退した歌手の安室奈美恵が、また記録を残した。DVD/Blu-ray作品『namie amuro Final Tour 2018~Finally~』が、9月10日付で音楽映像作品史上初のミリオンセールスを達成。
18歳の初ソロアルバムに始まり、昨年11月のベスト盤『Finally』まで10~40歳代の全年代で売り上げ100万枚以上のアルバムを出した記録に加え、新たな金字塔を打ち立てて引退することになった。その安室は引退前日の15日に沖縄で最後のステージに立ったが、そのときに登場したサプライズゲストに「微妙…」という声が出ている。

今回登場したサプライズゲストはジャニーズの山下智久。安室との関係は、安室が11年4月に“ベストコラボレーションアルバム”『Checkmate!』を発表したときにさかのぼる。

2人のコラボはデュエットで、同アルバムの中に安室と山下の楽曲『UNUSUAL』が含まれていた。

しかし、同曲はさして話題にならず、ファン以外では知らない人も多い。しかも、安室と山下は一部ネットメディアで不仲説も報じられていた。

今回の山下のサプライズゲスト出演には、

《安室ちゃんの前夜祭に山P来たー! 最後、奈美恵さんと手をつないだ!》
《ねえ、最後に山Pとの不仲説まで払拭して去っていく我らが安室奈美恵めちゃくちゃかっこよくない?》
《安室ちゃんと山Pのコラボ全編映像化してください!いくらでも積みますから…》

などと、ファンから喜びのツイートが流れる一方で、

Pages: 1 2 3 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます