マグロ漁船に乗せられる性奴隷(通称:マグロ女)の実態がヤバ過ぎる…

芸能ゴシップッス!

aaaaa名称未設定-1

出典photo1.ganref.jp

お気に入り詳細を見る

友人から聞いた話
家に帰らずナンパ待ちや家出少女がいます。
声をかけ、少女を車に乗せる。
時が来れば少女達を縛ってドラム缶に入れて船に乗せる。
船とは漁船である、漁船側からは少女一人につき150万支払われる。
元手は0と考えれば美味しい商売である。
漁船が漁から戻って来たら少女達は消えてる。
遠洋でドラム缶ごと沈めるから証拠隠滅である。
これは今でも行われている。

出典【怖い話】マグロ漁船に乗せられる女性の実態 – 怖い話・動画のまとめサイト 見ちゃダメ!!

マグロ漁船に慰安婦として小学生から大学生までの女子を拉致して搭乗させ、
漁港日程の1~3ヶ月の間乗組員達に性の奴隷にされる。
用が済んだら生きたままコンプレッサーにかけて海にドボン。
まぁ、こんな話誰も信じないだろうな~。
日本は未成年の女性だけで毎年数百人~数千人の行方不明者が出ているんだが・・・。

出典【怖い話】マグロ漁船に乗せられる女性の実態 – 怖い話・動画のまとめサイト 見ちゃダメ!!

この事を内偵取材していた某フリーライターも生きたままミキサーにかけられドボン。
その記者に取材を受けたことがあるんだが>私
まぁ、10年も前の事だから今はどうか知らないけど、
密輸・密漁・密入国量が当時と全然変わっていない所を見るとまだ平然と行われていると思われ。
密輸・密漁・密入国をサポートしているのは全てやくざと繋がった漁師、漁港関係者。
みんな表向きは気さくな「普通の漁師」面(つら)してるんだけどな。

出典【怖い話】マグロ漁船に乗せられる女性の実態 – 怖い話・動画のまとめサイト 見ちゃダメ!!

Pages: 1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この記事を読んだひとは、こちらも読んでいます